摩周湖の伏流水が産んだ神秘の青「神の子池」を有する、北海道清里町

きよさと・まんなかひとりじめ

Hokkaido kiyosato greentourism program

神の子池スノーシューハイキング

「神の子池」は周囲わずか220m、水深5mほどの小さな池ながら、1日12,000tもの水を湧き出させている美しい池です。アイヌ語で「神の湖」と呼ばれる摩周湖の伏流水を水源にしているという言い伝えから、「神の子池」の名で呼ばれています。美しく澄んだ水は、よく晴れた日には木々の隙間から射し込む光の加減によって、水面を鮮やかなブルーに輝かせます。さらに一年を通して水温が約8度と低温に保たれているため、水の中に沈んだ倒木が腐らず残り、コバルトブルーの水底に化石のように横たわっている姿は、なんとも神秘的な雰囲気を漂わせています。 そんな神の子池まで自然ガイドが同行し、スノーシューを履いて普段は見ることのできない神の子池を目指します。

開催期間

1月下旬から3月下旬まで

実施時間

9:00~12:00
※上記には移動時間も含まれます。

予約受付

予約締切:7日前迄

参加料金

● 5,000円(大人・子供同額)
※ガイド1名同行

集合場所

きよさと情報交流施設「きよーる」
住所:斜里郡清里町羽衣町62番

送迎

「きよーる」集合(送迎なし)

所要時間

3時間

行程

◆ 9:00~ オリエンテーション
◆ 9:15~ スタート地点へ移動開始
※天候により、コースを変更する場合があります。

参加条件

小学生以上
参加人員 2名~10名

当日必要なもの

暖かい服装(スキーウェア等、雪上でのアクティビティになります。)
帽子(耳まで隠れる暖かいものをご用意願います。)
手袋・デイバック・水筒(保温のできるのもが望ましい)

注意事項

当日の天候により中止にすることがございます。

取消・変更

お客様の都合によるキャンセルにはお取消料をいただいております。
お取消料のお支払いをご了承の上、お申し込みください。
◎ 前日50%/当日100%
◎ 旅行開始後の解約および無連絡不参加100%

お問合せ・お申込
NPO法人きよさと観光協会

0152-25-4111

ご予約は7日前の17:00までにきよさと観光協会へ